読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

尾道で胸が熱くなる旅 夜編

尾道へ旅に出てきたシリーズのおまけ記事となります。


今までの記事
kiumahb.hatenablog.com
kiumahb.hatenablog.com
kiumahb.hatenablog.com


本シリーズで新たな試みとして、冒頭に動画を載せてみました。(後編は適当な動画がなかったので載せていません)
動画再生回数を見るに、大反響であった、9割方の人がスルーするほどの人気を獲得したと確信したわけです。

そんな人気を受けて、このおまけ記事にも動画を載せることとします。
スマホでご覧の皆さま、画面をクロールする際は、どうぞ間違えて再生ボタンを押してしまいますように・・・。




尾道で胸が熱くなる旅 夜編OP / ONOMICHI Japan 03



前回より、山側の斜面を登り降りし、汗だくで喉がカラカラな僕は、喉を潤しながら夕食を食べるために再び「ONOMICHI U2」へ向かいました。
到着する頃には、すっかり尾道は夜になっています。



f:id:kiumahb:20160818151437j:plain



「ONOMICHI U2」には、カウンターバーを挟む形でレストラン用のテーブル席があり、片側が団体客用の大きなテーブル席でもう片側は4人用のテーブル席が複数設置されています。

店内のレストランスペースに入った時に思ったのは、「さて、どこに座って良いやら(汗)」と言う困惑でした。(笑)

仕方なく店員さんに尋ねたところ、「テーブル席(4人用)とカウンター席どちらでも構いませんよ」と回答をもらい、「バーカウンターも良いのかい!」と内心更に困惑しながらも1名様な僕は勿論カウンター席に座ることとしました。



f:id:kiumahb:20160818151438j:plain


その選択が誤算に

さて、このカウンター席に座っちゃったもんだから僕の注文をすぐ聞けるように(たぶん)と店員さんが1人バーカウンター内に待機してくれるようになりました。
僕の目的は飲食とその飲食物の撮影なわけです。
飲食物を只撮るだけでなく店内の雰囲気も収めたい。そうすると目の前の店員さんは少なからず写り込むわけです。僕にとっては店員さんが写り込んでも問題はないですし、店員さんの個人を特定出来るような写し方はしませんが、店員さんから見ればカメラが若干自分の方を向いてるので「うわ!撮られとるわ!」とか嫌な気持ちになるだろうなと思うと、とてもカメラを構えられる状況ではないなと思いました。

考え過ぎかなとも思うんです。さっと構えてサクッと撮影してカメラをしまえば案外自然に済んだのかなとも思います。
ただ、最近は特に人前で安易にカメラを構えられない自分がいます。(汗)
何かあったわけでもないのですが、そう言う病気かもしれません。



f:id:kiumahb:20160818151439j:plain


まあともかく

注文した「スパゲティ」と「モッツアレラチーズとトマトのサラダ」そして「しまのわビール」がカウンターに届き、僕はこの3つを撮影用になんとなく配置して、さてな、ここからどうしようか。

そうだ!

店員さんが席を外した瞬間に撮影したら良いではないか!俺、頭良いー!

カメラをカウンターにそっと置いて、店員さんが席を外すのを待つことにしました。
10分待ってもなかなか席を外す様子はないです。

しかし、ぐっと、グビグビっと待っているとその瞬間がやって来ました。
ビールお替りの注文が入って、目の前の店員さんがグラスを取り、ビールサーバーへと向かいます。

チャーンス!

僕はすかさずカメラの電源を入れて構えます。

カメラの背面液晶越しに「スパゲティ」に「モッツアレラチーズとトマトのサラダ」、そして「しまの・・・。

「しまのわビール」が空じゃーん!!

そうか、そうか、そう言えば喉が空々で我慢できんで飲んだわ。
このビールはローカルビールだそうでフルーティな味わいでうんまい。

いけない、いけない。僕もお替り!

さて、「しまのわビール」のお替りが届いたところで作戦再開です。

10分、20分と待てども店員さんは微動だにしませんねぇ。

しかし、つるっと、もぐもぐっと待っていると再びその瞬間がやって来ました。

店員さんがカウンターから出ていく瞬間に、僕はすかさずズボンのポケットから財布を取り出し、戻ってきた店員さんに料金を支払うとその場を後にし、ホテルへと向かったのでした。

いやぁ、「スパゲティ」も「モッツアレラチーズとトマトのサラダ」も美味かったです。
「モッツアレラチーズとトマトのサラダ」は、甘味の強いミニなトマトに塩分少な目なモッツアレラチーズがどさっと乗っていました。
「しまのわビール」と良く合ってましたよ。



え?何?写真は?だと!?

そんなもん、見たけりゃ自分で直接見に行きなさいよ!

何でもかんでも親切に公開するとか甘えたこと思ってんじゃないよ!まったくう。

べ、別に撮れなかったわけじゃないし!あえて撮らなかっただけだし!

てか、また尾道行くつもりだからその時に撮るし!

なんなのホント、最後まで見てくれてありがと!



ご観覧ありがとうございました。
ほんならまただわ!



f:id:kiumahb:20160818151440j:plain