読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

尾道で胸が熱くなる旅 中編


尾道で胸が熱くなる旅 中編OP / ONOMICHI Japan 02



前回に引き続き尾道へ旅に出てきた模様をお伝えします。今回は中編です。



f:id:kiumahb:20160727015617j:plain

「ONOMICHI U2」の中

前回もお伝えしましたが、「ONOMICHI U2」とは海運倉庫を改装して作られた尾道の素敵複合施設です。

施設内の雰囲気はと言うと、黒をベースとした落ち着いた印象で、間接照明のオレンジ色がまたお洒落な大人の空間を演出しています。

サイクリングショップや雑貨やパン屋やBarやレストランやカフェやホテルと、沢山の店舗が収められているので長居するのに事欠かないですね。



f:id:kiumahb:20160727015619j:plain



宿泊も出来るみたいですよ。
今日の宿泊予約が取れるかを受付で聞いてみましたが・・・空室なしだそうでやっぱり無謀でしたね(笑)

カフェラテが美味い

f:id:kiumahb:20160727015620j:plain
僕が長居するのに必須な飲み物なわけですが、ONOMICHI U2施設内にある「Yard Cafe」のカフェラテを飲みました。これがまた美味かったなあ。
コーヒーの酸味ってあるじゃないですか。
僕はコーヒーの酸味ってあんまり好きじゃないんですが、ここのコーヒーの酸味はフルーツの酸味に似た奥深い味わいでして、こんな酸味なら悪くないなと思いました。
市販のものは只ただ酸っぱいだけですがここのは違いましたね。
思い出してたらまた飲みたくなったなあ。

隣のパンは冷製のタンドリーチキンを挟んだものですね。小腹が空いていたので助かります。
温かいのも良いですが、夏には冷たくいただくのもまた一興です。



f:id:kiumahb:20160727015621j:plain



カウンターに置いてあるガラス製のお冷サーバーにレモンがぶちこんであって見ているだけで涼しくなれます。
あのレモンはきっと瀬戸内レモンなんだろうなあ。てことは、あのお冷は酸っぱ美味いに違いない。



f:id:kiumahb:20160803102738j:plain



で、翌日もここのカフェラテを飲んでいるわけですが。(笑)
外でも飲食が出来るので、この日はカフェの隣にあるパン屋さんで買ったパンと共に尾道水道を眺めながらいただきました。
そりゃあ美味いですよ。
美味いカフェラテに美味いパン、そして最高のロケーションが調味料なわけですよ。

おや!?ここは地中海の別荘か何かかな?と錯覚するほどです。勿論、地中海に行ったことなんかありません。

尾道水道を眺めながら食事をしたり物思いにふけってみたりと、ふらっと気分転換に立ち寄れる尾道市民が羨ましい限りです。
またここに訪れたいと思える場所でした。


次回へ続きます。



ご観覧ありがとうございました。
ほんならまただわ!



f:id:kiumahb:20160803102737j:plain