読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

お休みしていました その1

f:id:kiumahb:20150710104130j:plain
E-M1 + Olympusの何か
f2.0 1/250sec iso100



ご無沙汰しております。

一ヶ月以上の穴を開けておりましたが、本日久々に記事を上げます。

皆様から、大変多くのご心配をコメントで頂く・・・こともなく。
こんな僕のブログをたくさんの方が楽しみにしていてくれるのだと改めて感じる・・・こともなく。
涙が出そうです・・・ある意味で。

とまあ、ぼやきは置いといて、記事の更新がないか覗きに来て頂いた方々へ申し訳ありませんでした。
今日からまたやりますよ~!えぇ!
沢山の素晴らしい写真やそうでもない写真(?)を魂を震わせるような文章(?)と一緒に、皆様にお届けしますから!えぇ!



f:id:kiumahb:20150529195607j:plain
E-M1 + Olympusの何か
f2.0 1/8000sec iso100



それで、「この一ヶ月間何してたの?」といった、皆さんにとって興味のひとつもわかない理由についてですが
前回の記事をアップしてから数日後にですね、会社から有給と言う素敵な休日を頂いて実家に帰っていたわけですね。
実家の両親にタブレットをプレゼントをするといったミッションをゴニョゴニョして(詳しくは今後記事にします)そろそろ自宅に帰るかなと言う日にぎっくり腰になったわけです。
洗面所で顔を洗おうと蛇口をひねって水を出し、手で水を汲もうと前かがみになった瞬間、背骨に激痛が走って「ゔぐっ!!」と声が出て以降まともに歩けないほど腰に痛みが続くわけですよ。後日、親に病院へ送ってもらい医師に診察してもらったところ「当分安静にして下さい」と言うことで、結局実家で2週間ほど安静に生活していました。

こんな時にすぐ脳裏に浮かぶのは「うわっ、当分仕事休まないといけないな・・・」と言うことですね。
職場の方々に迷惑をかけることに落ち込むわけですよ。
でもね、仕方ないんです。どんなに真面目に仕事をしていても、どんなに正当な生活をしていても、我々はいつの日も周りの人のお世話になりながら生きているんです。

職場の関係各位に事情を連絡してですね、「せっかくだから、ゆっくり休ませてもらうか」と気持ちを切り替えました。
だって、歩けないから仕事なんて出来るわけないし!(泣)



f:id:kiumahb:20150529195610j:plain
E-M1 + Olympusの何か
f2.5 1/1600sec iso100



その後、日に日に状態は良くなって、車を運転して自宅に帰れるまでに回復しまして、仕事も復帰するわけです。
初日は、職場で挨拶とお詫びをするんですが、幸いなことに、僕の職場の方々は寛容な方ばかりでして、「大丈夫?無理しないでね」と声をかけて頂きながら復帰させてもらいました。

病院で診断を受けるまで、入院手術となったら仕事に復帰できるまで半年くらいかかるなと思っていたのですが、自宅療養で早期復帰出来たのは幸いでした。

元々腰痛持ちで、運動不足なのが災いしたようなので生活を改めないといけませんね。



といった訳で、腰痛を良いことに随分とブログをサボっていたのですが(笑)
そろそろブログも再開していこうと思います。

あと、ありがたいことにアクセス数がもうすぐ1万回を迎えますので、これを記念に心ばかりの御礼ではありますが、何かしようと考えていますのでお楽しみに。

長らくお休みしておりましたが、今後ともご愛顧のほど宜しくお願い致します。



f:id:kiumahb:20150710104129j:plain
E-M1 + Olympusの何か
f2.0 1/640sec iso100