きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

α7IIとブラ散歩 大阪城編 第2歩(おまけ散歩)

"α7IIとブラ散歩 大阪城編 第2歩"のおまけ記事になります。

本編記事はこちら
kiumahb.hatenablog.com

日も暮れてきたので帰ろうかと思ったのですが「夜桜を撮るのもなかなか趣があるかもな」と、ふと思い付いたのであります。

ひとまず、近くのファーストフード店へ行き、カメラと自身の充電をしようと思います。前回はα7Ⅱの電池切れで強制終了となったのを学習し、モバイルバッテリーを持ってきました。(α7Ⅱのバッテリーを買いなさい!)
とはいえ、途中で何度か給電してるのでモバイルバッテリーも残りわずかしか供給量がありません。

フライドポテトを片手に桜のライトアップはやってるのかスマホで調べてみましたが、4月1日からのようでして、今日(3月30日)はまだやってないみたいですね

外も暗くなり、街灯が辺りを照らし始めたところで再出発します。
電池残量34%、どこまでいけるかな(笑)


f:id:kiumahb:20150410190603j:plain
α7Ⅱ + ZEISS Touit 2.8/12 E-mount
f2.8 1/15sec iso200

これだけたっぷりと空を魅せられるレンズは他に持ってないです。



f:id:kiumahb:20150410190604j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f1.8 1/15sec iso200



会社終わりのサラリーマンや大学生が所々で桜の下に集まって賑やかに宴会をしています。
「俺も交ぜてぇ~」とか、心の中で呟きながら通りすぎます。



f:id:kiumahb:20150410190605j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f1.8 1/25sec iso200



f:id:kiumahb:20150410190606j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f1.8 1/50sec iso200

大阪城だけが浮いています。
大きな照明で四方から照らしているので、そりゃ遠くからでもよく見えるわけです。ちなみに、周りのもわもわした灰色は桜の花ですからね。(笑)



途中から、何故か桜の花が緑がかって写ってしまいます。ホワイトバランスが原因のようなので、その場で軽く調整することにしました。
良い感じで色が乗るようになったのですが、被写体を変えるとまた色が変わります。夜の撮影には夜用の調整が必要なんですね。またひとつ勉強になりました。



f:id:kiumahb:20150410190607j:plain
α7Ⅱ + ZEISS Touit 2.8/12 E-mount
f2.8 1/10sec iso500

この写真を後日見ていて気付くんです!
桜がライトアップされているエリアがあったことに・・・



f:id:kiumahb:20150410190610j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f1.8 1/10sec iso200

ライトアップがされていないので、随分発色が弱くて、さすがにこの暗い状況ではf1.8でも厳しいです。
まあ、暗く写っても掲載しちゃうんですがね。(テヘッ)

f:id:kiumahb:20150410190608j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f1.8 1/10sec iso200



f:id:kiumahb:20150410190609j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f1.8 1/10sec iso200

街灯が近くにあったので、ようやくまともな夜桜が撮れました。
光がないと本当に苦労しますね。



iso500でもノイズが結構目立つので「おかしいな」と思っていたのですが「高感度ノイズリダクション」を「切」に設定したままなのを帰宅後に気付いたのでした。(汗)
夜景に不慣れなのが露呈していますが、今後の課題を見つけつつ、桜を満喫できたので良しとします。



ご観覧ありがとうございました。それではまた。