読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

α7Ⅱとブラ散歩 大阪城編 第2歩

以前、旬の梅を撮りに大阪城へ行った時の記事を上げましたが、最終的に残念なものを掲載して終了してしまいました。(笑)

前回の記事はこちら
kiumahb.hatenablog.com

改めまして、きうまと申します。
今回はリベンジと言うわけではありませんが、旬の桜を撮りに再び大阪城へ出陣したいと思います。

出陣メンバーはこちら!
ボディ
・α7Ⅱ

レンズ
TAMRON SP AF90mm/F2.8 Di MACRO 1:1
SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
ZEISS Touit 2.8/12 E-mount


伝説のタムキュウと子Zeiss2本の構成であります。「SONY 28-75mm F2.8 SAM」はお留守番です。でかいので鞄に入りません。(笑)



f:id:kiumahb:20150331172002j:plain
JR森ノ宮駅からスタート!前回はJR大阪城公園駅からでしたが、こっちの駅からの方が景色が良いなと帰り道に思いましたので今回はここから出発します。




f:id:kiumahb:20150331172003j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f2.8 1/1600sec iso100



晴天で雲がほとんどない、お花見日和です。平日なのに人がいっぱいで、子供が元気に走り回っています。よく考えたら学生さんは今春休みでしたね。 相変わらず色んな国から観光客が来てますし、 前回来た時よりも比べ物にならないほど繁盛ぶりです。



f:id:kiumahb:20150331172004j:plain
α7Ⅱ + ZEISS Touit 2.8/12 E-mount
f2.8 1/5000sec iso100

安定のディスタゴン選手です。風景撮りはお手のもの。

f:id:kiumahb:20150331172231j:plain
α7Ⅱ + ZEISS Touit 2.8/12 E-mount
f2.8 1/2500sec iso100



f:id:kiumahb:20150331172005j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f2.8 1/6400sec iso100



f:id:kiumahb:20150331172232j:plain
α7Ⅱ + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
f2.8 1/1600sec iso100

前回は、午後5時頃に大阪城前に到着してしまい、既に閉館していたのですが、今回は午後1時に到着したものの大阪城内への入場待ちで行列ができてました。
入場出来るまで1~2時間はかかりそうです。マジか・・・(涙)




f:id:kiumahb:20150331172427j:plain
α7Ⅱ + TAMRON SP AF90mm/F2.8 Di MACRO 1:1
f2.8 1/1600sec iso100



f:id:kiumahb:20150410190552j:plain
α7Ⅱ + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
f2.8 1/400sec iso100



f:id:kiumahb:20150410190554j:plain
α7Ⅱ + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
f2.8 1/400sec iso100
やや離れて撮ってみましたがなかなか渋い写りになりました。個人的に今日イチの写真です。(照)
本当に「タムキュウ」は素晴らしいレンズですね。



f:id:kiumahb:20150410190555j:plain
α7Ⅱ + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
f2.8 1/400sec iso100



f:id:kiumahb:20150410190556j:plain
α7Ⅱ + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
f2.8 1/800sec iso100

秀吉さんに挨拶しました。
親方様ぁ、こんにちは!
「無礼者め、肖像権を知らぬのか!皆の者、出あえ出あえ!」



f:id:kiumahb:20150410190600j:plain
α7Ⅱ + ZEISS Touit 2.8/12 E-mount
f2.8 1/1600sec iso100


今日持ってきたレンズはどれも被写体に寄れるので参考までに3本で寄ってみました。


f:id:kiumahb:20150410190558j:plain
α7Ⅱ + ZEISS Touit 2.8/12 E-mount
f2.8 1/400sec iso100

「touit 12mm」の背景ボケは落ち着かない写りになりますね。
しかし抜群の解像力です。


f:id:kiumahb:20150410190553j:plain
α7Ⅱ + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
f2.8 1/3200sec iso100

「タムキュウ」は明るくするほどに真価を発揮するようで、色飛びを恐れず使えるレンズです。僕のような初心者でも魅力を体感出来る、まさに伝説のマクロですね。
しかし、被写界深度が浅すぎて桜が風に揺られるとフォーカスポイントがうまく仕留められないこともしばしば。それはそれで上手くいったときの仕上がりは最高なので面白味があります。



f:id:kiumahb:20150410190557j:plain
α7Ⅱ + SONY Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
f1.8 1/1600sec iso100

「sonnar 24mm」は、なんと言うか、初めて買った単焦点レンズですので、この写りが当たり前だと感じているからなのか、未だに魅力がよく掴めないレンズです。(汗)
不満はないけども面白味もないのでどう接したらいいのかよく分かりません。(笑) なぜ多くの方から神レンズ扱いされているのか、それを理解できる所まで僕は達していないんでしょうね、きっと。(その通り)


3本のレンズで寄ってみましたが皆さんはどのレンズがお好みですか?

「撮影者の腕がショボくて話しになりません」
ちっ・・・



f:id:kiumahb:20150410190601j:plain
α7Ⅱ + ZEISS Touit 2.8/12 E-mount
f2.8 1/2500sec iso100



さ~て、暮れてきたので帰りますかな。

・・・ん?何ですか?
天守閣からの景色は?」って?

そんなの、あの行列を見たら心が折れましたよ!
分かるでしょ?みんな大人なんだから・・・

まぁ、今回も大阪城内部の様子がないまま終わるってのも気が引けますので・・・

おまけを付けてお茶をにごします。(笑)



ご観覧ありがとうございました。それでは次回のおまけ記事をどうぞ。