きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

【α6300+Pilotfly H2】4K動画ロードマップ その4

α6300で4K動画撮影をする場合に必要になってくるのが手ブレ対策です。 これを行うには手ブレ補正付きレンズを購入するか、三脚に固定して撮影をするのが一般的です。 しかし、僕には別の方法としてある秘策を考えていました。 その秘策とは 「Pilotfly H2」…

秋が来たけど夏の記事

今年は暑い時期があっけなく過ぎ去ったような気がします。 最近なんだか雨の日も少なくないし、エアコンをつけない日もあるぐらい涼しいなぁ。気温が低くなって、過ごし易いのは良いけど天候がすっきりしないのでなんだか複雑な気分ですね。そして、秋に入っ…

【α6300】4K動画ロードマップ その3

前回書いた通り、今回は4K動画撮影のために購入したカメラボディを発表します。既にタイトルで結果が出ています通り、α6300を購入しました。 前回の話しの流れからすれば、GX7Mark2を選ぶ展開だったものの、なぜそうなった?頭弱いの?といった疑問に対して…

4K動画ロードマップ その2

前回、4K動画撮影が可能なカメラボディを購入するにあたり、3機種ほど候補を選んでみました。 前回の記事はこちら kiumahb.hatenablog.com そして今回は、その3機種についてそれぞれのメリットやデメリット、使用する上で必要になることを簡単ではあります…

4K動画ロードマップ その1

RX100M4を使い4K動画撮影をしてきたわけですが、もう一歩踏み込んで4K動画を扱ってみたいと思います。更なる欲求と言うか、実はここからが僕の本命本題となってきます。僕にとって未知なる領域の動画撮影において、自分なりに試行錯誤していきながら理想に近…

尾道で胸が熱くなる旅 夜編

尾道へ旅に出てきたシリーズのおまけ記事となります。 今までの記事 kiumahb.hatenablog.com kiumahb.hatenablog.com kiumahb.hatenablog.com 本シリーズで新たな試みとして、冒頭に動画を載せてみました。(後編は適当な動画がなかったので載せていません) …

尾道で胸が熱くなる旅 後編

尾道の旅シリーズの後編となります。今回は「ONOMICHI U2」から離れて、山側周辺を散策してきました。 JR線の線路をくぐり抜ければこの斜面です。斜面に民家が建てられていたり、どこまでも続く階段を見上げると尾道らしさを感じますね。 ハァハァ言いながら…

尾道で胸が熱くなる旅 中編

尾道で胸が熱くなる旅 中編OP / ONOMICHI Japan 02 前回に引き続き尾道へ旅に出てきた模様をお伝えします。今回は中編です。 「ONOMICHI U2」の中 前回もお伝えしましたが、「ONOMICHI U2」とは海運倉庫を改装して作られた尾道の素敵複合施設です。施設内の…

尾道で胸が熱くなる旅 前編

尾道で胸が熱くなる旅 前編OP / ONOMICHI Japan 先日、尾道へ旅に出てきました。 島根から車を運転して2時間ほどで着いたのかな? 思ったよりも島根と尾道は近く感じました。大阪のように、一般道で両側6車線だとか、恐怖の高速道環状線12車線(そんなに…

梅雨時の暮らし【その2】

梅雨もそろそろ明けましたかねぇ? もう、だいぶ暑くなってきちゃって気付いたら7月に入ってるんだもんなぁ。 RX100M4 9mm f1.8 1/200sec iso200 新しいスキルを習得した 僕の最近の流行と言えば目玉焼きを焼くことです。 なんと言うか、あの白地に黄色いま…

梅雨時の暮らし【その1】

じめじめしますねぇー。 どーも、きうまです。 島根県も気温が高くなり、一日の内に雨が降ったりやんだりしながらの基本曇り模様の日々でございます。もう、なんだか空気が「もあ~」ってしますねぇ。 RX100M4 9mm f1.8 1/2000sec iso200 休日の昼になると今…

【SONY RX100M4】小さな巨人

今回は4K動画を撮影するために初めて購入したコンデジ「RX100M4」についての記事となります。 SONY Cyber-shot DSC-RX100M4 簡単にスペックを書いておきます。 2015年7月発売 センサー:1インチセンサー(約2010万画素) レンズ焦点距離:8.8-25.7mm(35mm換算…

動画もやってみます

突然ですが 今後、動画についても扱って行こうと思います。とは言え、皆さんにご視聴いただける段階には達していませんのでまだ先の話しではありますが、その時までどうぞお楽しみに。 これは新たな伝説の序章である どーも、きうまです。 お久しぶりでござ…

【NEW PEN-F】マイクロフォーサーズの今 2016

オリンパスさんより新しく発売された「PEN-F」を購入し使ってみた感想を書きたいと思います。こんにちは、きうまと申します。このPEN-Fでマイクロフォーサーズカメラとしては2機種目の購入となります。 「E-M1」から「PEN-F」へ 僕がマイクロフォーサーズカ…

【SIGMA Art】35mmの世界観 その3【NOKTON】

前回に引き続き、「Sigma 35mm F1.4 DG HSM」と「NOKTON 17.5mm F0.95」の撮り比べをしてみたいと思います。 前回の記事はこちら kiumahb.hatenablog.com ゴールデンウイークいかがお過ごしでしょうか? きうまと申します。この撮り比べシリーズも3回目とな…

【SIGMA Art】35mmの世界観 その2【NOKTON】

前回に引き続き、「Sigma 35mm F1.4 DG HSM」と「NOKTON 17.5mm F0.95」の撮り比べをやっていきたいと思います。 前回の記事はこちら kiumahb.hatenablog.com もうゴールデンウイーク突入ですか? 早いですねぇ。 皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 僕は例…

【SIGMA Art】35mmの世界観 その1【NOKTON】

前回に引き続き、焦点距離(換算)35mmの画角レンズ比較をやってみたいと思います。 前回の記事はこちら kiumahb.hatenablog.com 比較するのは「Sigma 35mm F1.4 DG HSM」と「NOKTON 17.5mm F0.95」です。 前置きとして、厳密な比較ではなく、いつものようにゆ…

【撮り比べ】35mmの世界観 準備編

以前の記事に、「Sigma 35mm F1.4 DG HSM(Artレンズ)」と「NOKTON 17.5mm F0.95」の撮り比べをしてもらえないかとコメントをいただきましたので、焦点距離(換算)35mmの画角レンズ撮り比べをやってみたいと思います。ごめ※さん、ありがとうございます。 コ…

【NOKTON 17.5mm F0.95】f値(絞り)による変化 後編

前回「NOKTON 17.5mm F0.95」の絞りによる変化を検証し、解像度がどんなもんかを他のレンズと比較しました。 今回は、その検証と比較結果に対する個人的な感想を述べたいと思います。前置きとして、あくまで前回の結果に基づく中での話しです。 今後使用して…

【NOKTON 17.5mm F0.95】f値(絞り)による変化 前編

前回、最近購入したレンズ「NOKTON 17.5mm F0.95」を実際に使ってみて、絞り開放によるソフトフォーカスがどんなもんかを体感したわけですが、予想以上のスウィート感に、僕は慌てると同時に絞った場合の解像度について心配興味が湧いたのでした。 kiumahb.h…

【NOKTON 17.5mm F0.95】甘いものはもちろん別腹

「NOKTON 17.5mm F0.95」を使って桜を撮ってきましたよ E-M1 + NOKTON 17.5mm F0.95 1/5000sec iso200 桜は見ごろを迎えていましたが、生憎のくもりですねえ。今日は雨だと思っていたのでまだましか。ここは松江市にある竹内神社と言うところです。 車道に面…

【NOKTON 17.5mm F0.95】多彩な表現者

COSINAからの刺客現る Cosina Voigtländer NOKTON 17.5mm F0.95 こんにちは、きうまと申します。 今回マイクロフォーサーズ用のレンズ「Voigtländer NOKTON 17.5mm F0.95」を新たに購入しました。Voigtländer(フォクトレンダー)とは元々海外の光学機器メーカ…

【E-M1】菜の花香る散歩道

菜の花が綺麗に咲いていました。 E-M1 + LEICA DG SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH. f1.4 1/8000sec iso100 菜の花・・・だよね? きうまと申します。皆さんは3連休いかがお過ごしでしたか? ふむふむ、仕事でしたか。なるほど。僕は休みでした。ただやはりね、…

【出雲大社】うさぎおいし

出雲大社には兎殿が各所に配備されておる α7II + Sony Vario-tessar T* FE 16-35mm ZA OSS 35mm f4 1/400sec iso100兎殿!迎えに参りましたぞ!「うむ、人参を持って出直して参れ」カチカチのくせに、まったくもって無礼な兎でござる。 拙者は黄馬と申す者。…

【テラリウム】イワヒバが元気そうです

テラリウムをはじめてから1ヶ月ほどになりました。 今回はその後の経過をお伝えしようと思います。 kiumahb.hatenablog.com このように三階建てのマンションになっております。(笑)とりあえずの所、置き場がはっきり決まるまで彼らは仲良くここで暮らしても…

【出雲大社】春を迎えにぶらり参ったのである

本日はお日柄も良く、春を迎えるに相応しいと思いそうろう α7II + Sony Vario-tessar T* FE 16-35mm ZA OSS 35mm f4.0 1/800sec iso100 いざ出雲大社へ向かいますれば他の国々から旅人もあり、中々の賑わいを思わせているではござらんか。 α7II + Carl Zeiss…

【SONY α7II】新基準カメラとして

α7IIについて α7IIを実際に使って思うことを書いてみます。 あくまで初心者の思い描く偏った考え方ですが、今後α7IIを購入しようとお考えの方に参考になれば幸いです。 GMasterレンズが発表になりましたね ラインナップとしては標準域ズーム・望遠ズームと85…

【神話の里】こんにちは島根

2016年より、きうまは大阪から島根に移住しました。 α7II + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/100 1/1600sec iso100 移住といっても、僕は元々島根出身なので、正しくは帰省といったことになります。 島根は田舎です。 大阪は、高層ビルが建ち並び、夜も眠らず…

【OLYMPUS E-M1】天下を獲る日を黙って待つ

Olympusさんより、「PEN-F」が発表されましたね この「PEN-F」の登場は、続いて今年発表になるであろう「E-M1 Mark II」の性能を予測する上でも重要なイベントです。フィルムカメラのPEN-Fがミラーレス機として復刻されることや、ミラーレスPENシリーズ初と…

【テラリウム】緑のある生活 イワヒバ(岩松)編

石油ファンヒーター最強伝説 CORONA FH-VX4615BY寒波が到来してから本当に寒くなってまいりましたね。 僕の地域では気温が10度を下回り、自宅のエアコンでは部屋が温まらなくなりました。しかしですよ。 この人類の英知「石油ファンヒーター」によって、冷え…