きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

Adobe Literoom

2019年 きうまのふぉとらいふ

新年あけましておめでとうございます。 昨年は、当ブログへお立ち寄りいただきまして、誠にありがとうございました。本年もマイペースな運用ではございますが、ご愛顧のほど何卒よろしくお願いいたします。 改めて自己紹介を はじめまして、当ブログの管理人…

押忍キャン◎ OSMO POCKET CAMP day4

12月29日 合宿四日目に訪れたのは島根県出雲市稲佐の浜。浜辺に巨大な岩が転がっている。 その岩をよく見ると、お社がある。そして、本日が最終日となる。 吹雪の中で この日、日本海側では降雪となった。「寒さにだってあらがってみせる!」と、きうま少年…

押忍キャン◎ OSMO POCKET CAMP day3

12月27日 合宿三日目に訪れたのは、島根県出雲市日御碕神社。きうま少年が今年撮影に訪れた場所の中で圧倒的に訪問回数が多い。 はじめて訪れた時に、経島の景観を見て度肝を抜かれたとか。 暴風の中で 写真で伝わるのか分からないのだが、本日は暴風に晒さ…

押忍キャン◎ OSMO POCKET CAMP day2

12月26日 合宿二日目に訪れたのは島根県出雲市日御碕海岸。海岸とあって岩がゴロゴロしている。 その昔ふき出したマグマが冷え固まったのが見て取れる。 岸が崩れ落ちた所は地層がむき出しである。 悲報 「さて、そろそろ撮影を始めるか」と、スマホにOSMO P…

押忍キャン◎ OSMO POCKET CAMP day1

12月24日 世間がクリスマスイヴで幸せな空気に包まれている中で、クリぼっちのきうま少年は真冬の寒空のなか思った。「ショートケーキが食べたい。もちろん、ホールサイズでな」そんなぼっちきうま少年の元に、労働と言う名のサンタから贈り物が届いた。…

我慢

先月に望遠レンズを買ったわけですが、α7III以来の機材購入となるので、だいたい半年くらいぶりの機材購入となります。僕は今まで散財につぐ散財をしてきた口なので、半年の間何も買わないなんてことは珍しいわけです。貯金はカメラ機材に全力投球だった僕な…

カメラレンズの選び方 その6 望遠レンズ編

単焦点レンズからズームレンズへの変更 光学性能に優れている単焦点レンズ。 それよりも柔軟に焦点距離を変えられるズームレンズ。これさえ持っていけば何だって撮れる。 そんな安心感のあるシステムをフルサイズで実現させることにしました。まあ、以前にマ…

気持ちが曇ったらカメラ片手に

α7III 前回の続きとなります。 α7IIIを持って曇天の中を撮影しに行ってきました。 kiumahb.hatenablog.com 涼しくなってきましたね。 半袖もそろそろ衣替えといったタイミングに近づいているこの頃です。このところ天気も不安定で、曇天の景色も珍しく感じな…

α7IIIで曇天を撮りに行こう

α7III 秋に入りましたね 窓を開けてソファで横になっていると、涼しい風が頬を撫でるように通り抜ける感じ、それが心地よい今日この頃。ああ、永久にこうしていたい。まあしかし、そうは問屋が、もとい、現実世界が卸しちゃくれないわけですが。自分で書いて…

ミニマリスト

iPad 2018年モデルを買おうか迷っているこの頃 僕はSurface Pro4を持っているので、必要無いっちゃないんですが、ごろ寝しながら作業するとか、持ち運びを考えると魅力的ではあるなあと。その辺りを踏まえて検討してみようと思います。・価格37800円(税抜き)…

夕焼け空のグラデーション

前回は、夜景や星景を撮ろうと外出したものの、あいにく薄雲に覆われていたのですが、その翌日となる今回は、雲のない晴天です。再びα7IIIを使って、慣れない夜景撮りにチャレンジしていきます。今日は夕暮れからの日没後の夜景撮りをしていこうかなあ~。 …

芝生のある生活 その2

いや、暑い 大雨が去ったと思ったら夏日となりました。 全国的に気温が高い今日この頃なわけですが。 「そうそう、夏ってこのぐらい暑かったなあ」と思い出しながら過ごしております。今回は、「庭を芝生化してみた」シリーズの第2回となります。芝生を蒔い…

芝生のある生活 その1

芝生はじめました! 去年の夏の終わり頃なんですが、実家の庭が笹やらススキやらに埋め尽くされて密林状態になっていたので、「これはいかん!」と草刈機で除草をしたのです。人の背丈くらいに成長して、更に畳五畳分くらいある面積に密集していて、刈り取る…

夜想

大きなため息 どうしようもなく嫌でしょうがない。避けられるものなら、避けて生きていきたい。しかし、そう言ったことから逃げていると、前よりも大きな障害となって、いつかまた目の前に立ちはだかる。だから、まだ頑張れば乗り越えられる今のうちに、それ…

宝石箱やあああ

いやあ、海はやっぱ良いわあ 大阪時代にも、よく大阪湾に通ったもんですが。島根の海は、晴天の日だとエメラルドグリーン色に輝くわけですよ。 「キラキラー☆」つって。 まさに、「海の宝石箱やあああ!!」 いや、なんか青いけどー。 この日は、晴れたりア…

積み木

もう、何度もなぞらえてきた。 二十代の頃ならともかく、おっさんとなった僕には、またゼロからはじめる気力なんてあるはずもない。いやあ、随分と貧弱な積み木の上に立っていたものだ。会社がひと吹きするだけで簡単に吹っ飛ぶ。恐らくは厚紙で出来ているの…

出るよ出るよ

そろそろ出そうですね! いやいや、そっちではなく。 だいたい、僕はそんな宣言をしたりしませんし。僕が「出そうだ!」とここで言っているのは、もちろんα7IIIのことであります。 α7IIが発売になったのは2014年の12月でしたか? あれから3年とちょっとです…

地球元気

島根では大雪でございますよ 夜間の道路では車が約100台くらい立ち往生していたとかで。 島根はもともと雪がわりと積もる地域ではあるのですが、今年は山間部並みの豪雪となりました。 僕なんかは、気づけば車が雪に埋もれていたので、雪下ろしをして自宅に…

【SIGMA 16mm F1.4 DC DN】拝啓、SIGMA様 道草編

前回に引き続き、Sigmaさんの更なる発展を祈願しに、「SIGMA 16mm F1.4 DC DN」をぶら下げながら出雲大社へ参ったわけです。本レンズについては、前回までの記事の通りでして、もう何も言うことはありません。 あとは、各々自由行動ですよ。前回と同様に、サ…

【SIGMA 16mm F1.4 DC DN】拝啓、SIGMA様 実写編

「SIGMA 16mm F1.4 DC DN」の誕生を祝して出雲大社へ参拝 Sigmaさんの更なる発展を祈願しに参りました。 しかしながら、到着したころにはすでに日没間近。夕焼けが出雲大社一体を茜色に染めているのでした。 自然光のピークを迎えていることに焦りましたね。…