きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

お金を学ぶ その9 「THEOを解約したのは」

f:id:kiumahb:20181130163233j:plain

THEOを解約しました。

解約した理由としては、急な金欠に陥って困っとったから。(笑)
もうひとつの理由としては、先月から起こっている世界同時株安の影響の中で、WealthNaviよりも実績が振るわなかったからです。

先月は、WealthNaviとTHEO共に損益がマイナスに転じたのですが、経過を観察している中でWealthNaviは時折プラスになる日もあった一方で、THEOはずっとマイナスのままの状態でした。
THEOが買い付けている銘柄の対象地域は、ヨーロッパやアジアの比率が多いようで、その辺りが影響しているのだと思います。

こういった暴落局面での値下がりにTHEOは強いと思っていたものの、実際はWealthNaviと同等か、あるいはそれよりも弱い印象です。
それならTHEOで資産運用する意味がよく分からない。

ただし、運用会社は長期的な運用を前提としていますので、近年好調な米国株よりもヨーロッパやアジアに投資した方が将来的にはプラスリターンが大きくなる可能性もあります。
そして、買い付けるタイミングや時期などで実績に個人差があるので、あくまで僕が利用する限りでの感想だと言うこともご了承ください。


そんなこんなで、ロボアドはWealthNaviのみになってしまいましたが、さっそく今月の実績を見てみましょう。


11月のWealthNaviの運用実績

ロボアドで資産運用を始めて6ヶ月ほど経ちました。

f:id:kiumahb:20181130163230j:plain
先月末に3万円を入金しました。
11月30日時点での評価額は300,644円で損益率は+0.21%

元金300,000円に対して644円のプラスリターンとなりました。

今月もマイナスに推移していたものの、月末に近づくにつれて徐々に回復しています。


11月まとめ

世界同時株安もそろそろ終幕となったような気もしますが、若干の不安定さも感じなくはないです。
NYダウやNASDAQ、そして日経平均も回復傾向にあるような印象。
このまま順調に上昇していくことを願っています。

実はWealthNaviも解約しようかと思っています。
「え?ロボアド運用やめるの?」
と思われるかもしれませんがそうではありませんよ。(笑)

WealthNaviは自社以外にも複数の提携先で口座開設が出来るのですが、提携先によってサービスが少し異なるのです。
口座を複数開設できればいいのですが、WealthNaviの口座は他社提携先であっても一人につきひとつの口座しか持てない決まりとなっています。

僕が今利用している提携先では他社と比べて大したメリットがないので移行しようと思っています。

移行と言っても今保有している資産をそのまま移動できるわけではなく、一旦解約して新たに口座を開設することになります。

そして、口座を解約すると年が切り替わるまで新たな口座開設ができないそうで、今年解約するなら来年まで待たないといけません。

まあ、来月解約して1月に開設するなら1ヶ月間で済むので良いタイミングなのかもしれませんね。

もしこれからWealthNaviを利用しようと考えてらっしゃるなら、提携先は自分にとってメリットを感じるサービスを提供してくれる会社を選ばないと後々面倒くさいことになりますよ。(笑)



ご観覧ありがとうございました。
ほんならまただわ!