きうまのふぉとらいふ

自由気ままな「ふぉとらいふ」を提供しています。Twitterをフォローしますと最新記事が通知されますのでぜひ!

芝生のある生活 その2

f:id:kiumahb:20180516122427j:plain

いや、暑い

大雨が去ったと思ったら夏日となりました。
全国的に気温が高い今日この頃なわけですが。
「そうそう、夏ってこのぐらい暑かったなあ」と思い出しながら過ごしております。

今回は、「庭を芝生化してみた」シリーズの第2回となります。

芝生を蒔いて、約1ヶ月経過したところを見ていこうと思います。



f:id:kiumahb:20180515203617j:plain



結構成長しているものの、発芽してる部分としてない部分がハッキリ分かれちゃってます。

何が違うのかよく分かりませんが、芝も好き嫌いがあると言うことなのか、蟻とかが「手ぶらで戻るのもあれだから、とりあえずそれっぽいのでも持って帰るか」といった経緯で種を巣に持ち帰っているのか。

うーん、何なんだろう。


雑草との戦い

f:id:kiumahb:20180515203623j:plain
やはり、前回の想定通りなのですが、隣接する雑草との陣取り合戦となっています。

もう、どれが芝なんかよくわからん。緑色の戦い。

背の高さも、葉の広さも、雑草に比べて不利な芝です。

みるみるうちに面積を広げられていきそうなので、草刈機で雑草を除草して援護します。

頑張れ芝!

頑張れ俺!(?)

今後は更に激戦となりそうです。

また追って報告したいと思います。



ご観覧ありがとうございました。
ほんならまただわ!



f:id:kiumahb:20180515203642j:plain